新着情報

浄運寺*花まつり

4月8日はお釈迦さまの誕生日です。

 

仏教の花まつりとは、、、

毎年4月8日にお釈迦さまのご生誕をお祝する行事です。

今から約2,500年前の4月8日、ネパール国ルンビニー花園でお釈迦さまは誕生されました。

お釈迦さまは、生まれるとすぐに東西南北それぞれに7歩ずつ歩まれ、右手は天を、左手は地を指して、

「天にも地にもただ独り私として尊いのである(天上天下唯我独尊)」と宣言されました。

この時、お釈迦さまの誕生を祝い、周囲の花々は咲き乱れ、空からは産湯代わりの甘露の雨が降り注ぎ、世界中が輝き喜びで溢れたと

伝えられています。

 

この事から、寺院や地域で行われる法要やイベントでは、たくさんの花々でお寺やお堂を飾りつけ、お釈迦さまの像に甘露の雨を表現した

「甘茶」をかけるようになりました。

この花まつりが浄運寺で行われます。

天国社春日会館では毎年、花まつりにお花売りなどで参加させていただいています。

10:00~15:00までで花まつりパレードから始まって、

礼拝式典花まつりマルシェアトラクションなど内容盛りだくさんです。

マルシェにはうどん、炊き込みごはん、おでん、たこやきなどなど。

アトラクションは地域の方による歌や舞踊、バンド演奏など催し物たくさんです!

お天気も良く、参加者の方も楽しまれていた花まつりでした!!

  • お急ぎの方
  • 簡単お見積り
  • お花のご注文
  • 各種イベントのご案内
  • 旅立ちのお支度
  • 事例紹介
  • CMについて
  • スタッフ紹介
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ
  • 天国社 会員通信 イベントのご案内
  • 福岡リムジンサービス株式会社
  • 小さな準備、大きな安心葬儀保険プラン「千の風」お見積り・お申込はこちら
  • 天国社 公式facebookページ
  • お客様の声

このページのトップへ