お葬式プラン

火葬/直葬

懐刀

もっともシンプルに葬儀をする方法で、儀式的なことは一切行わず、ご逝去後、24時間以上経過したのち出棺後火葬を行います。

※法律で死亡後24時間は火葬をしてはいけないと決められています。

直葬とは直接お亡くなりなられた場所から、火葬場へ搬送するイメージがありますが、例えば病院などでお亡くなりになった場合を考えますと、多くの病院では、ご遺体を長時間安置しておくことが不可能なため、病院から一度、ご自宅もしくは会館へお寝かせする必要があります。

直葬も葬儀の一つの選択肢です。ご自身の価値観と、葬儀の社会的な意味などもふまえて考えられたうえで選択されるのであれば意味あることでしょう。ただ単純に、費用が抑えるために…ということだけで選ばれると後々、後悔することもありますので注意が必要です。

今すぐ資料請求

お問い合せはこちら

このページのトップへ